馬との触れ合うための注意点

2011-02-18

馬の視覚範囲は、真後ろを除き320度~340度といわれています。

Coolest Horse in the StablesCoolest Horse in the Stables / goingslo

後ろから近づいてきた天敵から逃げるように、馬は後ろから近づいた人に対して驚き、臆病なアクションを行います。

体重500kgもある馬が暴れたら大変なことです。

ちなみに私は曳き馬をしている最中、車のクラクションに驚いた馬に蹴られて病院送りになったことがあります。
(この時は幸い打撲で済みましたが)

そういったことがありうるということ常に頭に入れた上で触れ合う必要があります。




Copyright(c) 2012 乗馬のイロハ All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme