乗馬は生涯できるスポーツ

2011-02-27

法華津 寛(ほけつ ひろし)さんを知っていますか?

一時期ニュースでも取り上げられましたが、2008年の北京オリンピックに、「馬場馬術」という競技で日本代表史上最高齢で出場した選手です。

そのときの年齢はなんと67歳!会社で定年を迎えた後くらいの年齢でも、日本のオリンピック代表になれるほど、乗馬は年齢に関係なくできるスポーツなのです。

一方、500kgもある馬を巧みに操る子供もいますし、法華津さんも東京オリンピックに23歳で出場したのちに、再度、北京オリンピックに出場しているくらいです。

乗馬は、子供から年配の方まで、生涯できるスポーツなのです。




Copyright(c) 2012 乗馬のイロハ All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme