‘初めての乗馬Q&A’

どこにいけば乗馬ができるの?

2011-02-26

馬に乗るためには…

 ・乗馬クラブへ行き会員になるか
 ・ビジターとして予約するか

が必要になります。

だいたいどこの乗馬クラブも、初めて訪れる人のために「体験乗馬」をお手頃価格で開催しておりますので、まずはそちらを利用しましょう。

「体験乗馬」は、手ぶらで行って騎乗できるのがメリットです。

具体的な場所については、全国乗馬倶楽部振興協会や乗馬ライフのサイトにありますのでそちらを参照して下さい。

[全国乗馬倶楽部振興協会]
http://www.jouba.jrao.ne.jp/

[乗馬ライフ]
http://www.oceanlife.co.jp/johba/




どのくらいのお金がかかるの?

2011-02-26

乗馬にかかるお金は大きく(1)装備品代、(2)騎乗料、(3)経費の3つです。

(1)装備品代について

乗馬用の服装や装備というものがありまして、それにどれだけかかるかという話になります。

一部、以下のような専門的な装備については乗馬クラブによってはレンタルすることもできます。

  ・長靴(ブーツ)
  ・ヘルメット
  ・プロテクター

ただし、「人の使っているものは嫌」という方は自分で揃えましょう。

お店に行くと高く売っているものでも、通販だと安くなったりしますので、いろいろ検討してみてください。

(2)騎乗料について

乗馬クラブに支払う騎乗料(ここではインストラクターによる指導料も含めて考えます)は、会員とビジターの2種類あります。

  ・会員:入会金+年会費を払い、1回の騎乗料が安い
  ・ビジター:入会金、年会費は不要だが、1回の騎乗料が高い

まずは体験乗馬やライセンス取得パックコース、ビジター制度を利用して自分に合った乗馬クラブかどうかを判断し、月に騎乗する回数が多ければ会員になったほうが良いでしょう。

会員であれば、より乗馬クラブからの情報発信を受け取りやすくなります。

(3)経費について

乗馬クラブまでの交通費や、乗馬保険(落馬した時などのために)からお気に入りお馬さんのエサ代まで必要ですね。




事前に何をそろえればいいの?

2011-02-26

装備品については、乗馬クラブでレンタルできるものがありますが、自分でそろえた方が自分にぴったりのものを選べるので良いかと思います。

襟付きのシャツ、ブルゾン

乗馬は紳士淑女のスポーツという考え方から、「襟付き」がポイントです。夏ならポロシャツが一番です。

キュロット

(ケンタッキー) KENTUCKY マイアミ シティ メンズ ホワイト 52

初めてならジーンズなど、汚れてもよいズボンでも可
試合に出るなら白色必須だが、汚れが目立つので練習用とは分けたほうがいいかも。

長靴(ちょうか)、ゴム長

[イタリーメイドパークマンション] ITALY MADE PARK MANSION ダブルベルト乗馬ブーツ 702 BLACK (BLACK/36)

靴は、初めてならスニーカーでよいのですが、続けるならば長靴が必要です。
革製品とゴム製品とで履き心地と値段が全然違います。

グローブ

軍手でも可、イボ付きがお勧め。

ヘルメット

HORSY ライディングキャップ ブラック 63
あごひものついた3点固定式をまずは買いましょう。
あ、頭のサイズを合わせる必要があるので要注意!




Copyright(c) 2012 乗馬のイロハ All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme