‘コラム’

東京ギフトショーで「リアルな乗馬玩具」

2011-03-02

今まで「乗馬エキササイズ」として、「joba」や「ロデオボーイ」といった“乗馬マシン”ダイエット器具がありましたよね。

スライヴ ロデオボーイIII FD-014 ホワイト

しかし、最近ではもっとリアルな乗馬のおもちゃが開発されたようです。

完全に走り方はマキバオーですが、正直乗ってみたい…。

「リアルな乗馬玩具」に「格安3Dデジカメ」……東京ギフトショーで見つけた掘り出しもの![日経トレンディネット]

ちなみに、

子供用(20kgまで)…1万8900円
大人用(90kgまで)…9万2400円

…でかさもさることながら、さすがに買えないなあ。。。




番犬(とおまけに猫)

2011-03-02

dog, horse, horse
dog, horse, horse / Rafa Ferrandis

乗馬クラブや学校の馬術部など、必ずと言っていいほどいます。

お客さん相手に愛想をふりまくかわいい存在でもあるのですが、犬がいる最大の目的は

「馬が逃げた時に知らせてくれる」

ことなんです。

実際、私が所属していた大学の馬術部では、真夜中に馬房の扉を蹴破って逃走した馬がいて、気付いたのが犬の鳴き声だったということがあります。

必ず誰かが寝泊まりしていた環境だったのですが、三匹も吠えていたのでそりゃ気づきますね(笑)

ちなみに発見したはいいものの、頭絡が無い状態で捕まえるのは大変でした。。。

どうやって捕まえたかはまた別の機会に…って大した話じゃないですが。

最後に、うちの馬術部には猫もいました。拾い猫3匹!

完全にネズミ捕り用でしたが、こうして役割がいろいろあるものです。

…そういえば別の大学で鶏飼っていたところがあったが…役割は一体。。。




馬の耳

2011-03-02

馬の気分や状態を人間が感じ取れる1つの方法として、馬の耳を見るというのがあります。

おそらく、乗馬クラブでも初めのうちに教えてくれるであろう耳の話は、実際馬に騎乗しているときというよりは、馬に触れあうなかで非常に重要な意味を持つものです。

競馬に出てくる馬を見ても、馬の耳を覆い隠すような馬具もあります。

Tokyo Race Course
Tokyo Race Course / kanegen

レースに集中させるための馬具には様々ありますが、耳への対策がメンコという馬具です。

では、具体的にどのようなことがわかるのでしょうか?一例を見てみましょう。

耳が両脇を向いている

IMG_9912
IMG_9912 / jdj150

普通、リラックスしている状態です。

耳が前方を向いている

A Horse Named Denver
A Horse Named Denver / emdot

前方に対して注意、興味を示している状態です。こんな時はやさしく声をかけながら近付きましょう。

耳を伏せている

Love A Little
Love A Little / Katie@!

ちょっと怒っている、または興奮している状態です。
噛んだり蹴ったりしようとすることがあるので、慣れないうちは近付かない、気をつけて近付くようにしましょう。

一部、独断と偏見が入っています(笑)

馬には個々それぞれ特徴があるので一概には言えないということなのですが、ふれあいを通じていくうちに、馬の感情と耳とのリンクが経験として感じられると思いますよ。




Copyright(c) 2012 乗馬のイロハ All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme