採点基準と方法

2011-02-16

採点する審判は2~5名(課目により異なる)いて、それぞれ「課目表」の記載に基づき演技の採点をします。

運動項目ごとに審判員全員が0~10点満点の点数で採点をします。
採点基準は以下のとおりとなっていますが…私のやっていたレベルでは「5点が普通」と言われてましたね(笑

  10 優秀
  9 極めて良好
  8 良好
  7 おおむね良好
  6 基本的な要求を満たしている演技
  5 やや不十分
  4 不十分
  3 やや不良
  2 不良
  1 極めて不良
  0 不実施

各運動課目をこなしたら、最後に総合観察点をつけます。これも10点満点採点。
  1)ペース
  2)インパルジョン
  3)従順性
  4)騎手の姿勢、騎座;正確かつ有効な扶助

あと、運動項目の“係数”欄に数字が書かれているのがありますが、それは“点数がその数字倍される”ってことです。

3kamoku
↑は第3課目より抜粋したのですが、左側の数字が運動項目を表わしていて、8番の係数が“2”となっています。
この運動項目は点数が2倍されるということです。
(5点だったら、採点欄に“5”と書かれて、合計欄が“10”となります)

ちなみにめったにないですが、一応制限時間もあって、その時間を過ぎると減点ということもありますが…見た事ありません。自分は。




Copyright(c) 2012 乗馬のイロハ All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme